信憑性は大丈夫!?ジーンライフ『ジェネシス2.0』を使った人の口コミの本音を暴露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回投稿した子宮頸がん検査『パピックス』の記事が好評でしたので、

検査つながりということで、今回は遺伝子検査キット『ジーンライフ』から

『ジェネシス2.0』という遺伝子検査キットをご紹介します。

このジーンライフという商品ですが、大リーガーの田中将大選手がCMに出ているので、

みなさんCMを見たり、一度はジーンライフの名前を聞いたりしたことがあるかと思います。

今回は、ジェネシス2.0を実際に使用した人の口コミから、その信憑性について調査しました。

遺伝子検査に興味のある方、ぜひご参考にしてください。

 

 

ジーンライフ『ジェネシス2.0』の信憑性は?口コミを大調査!

 

遺伝子検査に興味はあるけれど、その信憑性ってどうなんだろう?

わからないことだからこそ、本当のところが気になりますよね。

実際にジェネシス2.0の遺伝子検査キットを使用した方の口コミを調査しました。

いくつかピックアップしたので、ぜひご覧ください。

 

ここから ———————————————————————————————

 

口コミ①

体型や身長でホント?って結果が多少出たものの、あとはほぼ当たっていました。
特定の病気になる可能性がある家系でしたが、そちらのリスクは意外にも標準で少し安心しました。
全然知る必要のない項目も多いですが、面白かったです。

口コミ②

遺伝子検査の結果は確定ではないものの、
自分の体質や両親親族の年齢持病もあわせて考えると、
今回の自分の結果はあながち外れていない様な気がします。

口コミ③

内容が事細かに記載されており、今後の生命保険加入時も役立てることが出来て嬉しく思っております。
今からリスクを知ることで治せることもあるという自信にも繋がりました。

口コミ④

1ヶ月程で結果出ました。
よく分からない項目もいくつかありましたが、当たってるって思う項目もあれば、
えー意外って項目もありました。

 

————————————————————————————– ここまで

ジェネシス2.0の口コミはいかがでしょうか?

検査結果は全部が当たっているというわけではないですが、

ほぼ当たっているという方は多くいました。

このような口コミが多くあるということは、

ジェネシス2.0の信憑性は疑わなくても大丈夫だと思います。

 

結果については個人差があるので、「それほど当たっていない」という方ももちろんいます。

ただし、遺伝子検査は現在のからだの状態を判定するものではなく、

生まれ持った病気の発症リスクや身体的特徴を判定することを目的としているので、

現在の状態と異なる結果がでることもあります。

 

また、信憑性とは違う部分でデメリットの口コミも出ています。

・検査結果が遅い

・検査結果を見る前に結構長いアンケートに答えないと検査結果を見ることができない

という2つについての口コミは結構見られました。

 

検査結果は約1ヶ月くらいかかるのですが、まれに1ヶ月以上待っている方もいました。

検査結果の前に行うアンケートですが、このアンケートは今後新たな検査項目の開発および

商品などを提供するために行っているそうですが、これに答えないとアンケートが見れないという

不便さと、アンケートが検査結果に反映されているのではないかという疑念の声があります。

ただし、検査結果は唾液から採取した遺伝子の解析結果を反映しているので、

アンケートは結果に関係ないそうですが、検査結果前に行うということは誤解を招くので

改善した方が良い部分だと思います。

 

遺伝子検査で何がわかるの?

 

ジェネシス2.0の口コミについて見ていただきましたが、

遺伝子検査で何がわかるのか、みなさんご存知ですか?

 

色々な病気のかかりやすさも親から子へと遺伝する部分があるということ、

また、自分はどんな体質なのか、将来どんな病気にかかりやすいのか

といった事柄が遺伝子を検査することでわかるようになってきました。

ヒト遺伝子の全ての配列のうち、個人差があるのは0.1%と言われています。

実はこの0.1%の違いでお酒に強い・弱い、

糖尿病や骨粗しょう症などの病気にかかりやすい・かかりにくいといった

体質が左右されているのです。

遺伝的なリスクを知ることで、生活習慣を見直し、早い段階から的確な予防を行うことができます。

また、自分の体質や特徴を調べる事で同じ変異を持つグループを見つけることができるので、

その歴史を調べる事で自らの祖先を知ることも出来るのです。

 

そして、遺伝子は一生涯変わることがないため、遺伝子検査をするのは一度のみで良いのです。

 

≪遺伝子検査でわかることの例≫

ジェネシス2.0はどんな商品?

 

ジェネシス2.0は肥満タイプや病気のリスクなど、

世界最多の360項目を解析できる遺伝子検査キットです。

累計解析実績は60万人以上、

大手通販サイトの楽天やAmazonの遺伝子検査ランキングで1位を獲得しています。

様々なメディアに取り上げられて、認知度も年々上がってきている、今注目の商品です。

 

対象年齢は18歳以上、検査期間は約1ヶ月です。

定価は、税込み32,184円です。

 

ジェネシス2.0は360の検査項目で、疾患リスクや身体的特徴を幅広く知ることができます。

例えば、生活習慣病や各種がんなどの将来かかりえる疾患リスク、

自分の体質に合った効率的なダイエット方法や、

肌質に合ったスキンケア方法を見つけることができます。

その他にも、筋肉の発達・運動能力・アルコール代謝・アレルギー体質などの身体的特徴から、

ミトコンドリアDNAを調べて、どのルートを辿ってきたか祖先のルーツも判定できます。

 

検査結果はウェブまたはスマートフォンのアプリから確認出来るので、

誰かに見られる心配はありません。

また、検査結果には食事・運動・睡眠などを中心に生活習慣を見直すアドバイスもついています。

 

ジェネシス2.0の利用の流れと検査方法

 

ジェネシス2.0を購入した後は、どのような流れで検査を受けるのかをご紹介します。

また、ジェネシス2.0の検査は唾液採取ですので、その方法も併せてご紹介します。

 

≪ジェネシス2.0 ご利用の流れ≫

①キット到着

②申し込み手続き

③唾液採取

④キットを返送

⑤アンケート回答

⑥解析後、結果閲覧

 

≪唾液採取の方法≫

①リラックスして、口をすぼめたり緩めたりしながら唾液を溜めます。

②漏斗部分に口を当てて、線と線の間まで唾液を入れます。

③チューブの底を軽く叩いて流し込み、
唾液が線と線の間まで入っていることを確認します。

④ふたをカチッと音がするまで押し下げて閉めます。
すると、ふたの中の液体がチューブ内に落ちます。

⑤漏斗部分を外します。
※漏斗部分は使用しないので捨ててください。

⑥キャップを取り出して、しっかりと閉めます。

⑦キャップを閉めたチューブを5~6回ほど上下にひっくり返して、
液体と唾液をよく混ぜます。

⑧チューブをチャック袋に入れて、しっかりと袋を閉じます。

唾液の出にくい方は大変かもしれませんが、検査方法はそれほど難しくありませんので、

リラックスしながら受けてください。

 

ジェネシス2.0の購入方法

 

ジェネシス2.0は、通常価格32,184円(税込)です。

 

ジェネシス2.0を購入したい方に、購入方法をご紹介します。

店舗にて購入を希望する方は、ジーンライフ キット取扱店一覧から

お近くの店舗を探すことができます。

 

実店舗に買いに行く暇がない方や、近くに取扱店舗がない方は

ネットからの注文がおすすめです。

ジーンライフの公式ホームページから、ジェネシス2.0の検査キットを購入することができます。

 

ただいま公式サイトでは、2019/05/19までお得な価格で購入できるキャンペーンを行っています!

通常価格:32,184円(税込み)⇒キャンペーン価格:21,384円(税込み)

通常価格より18,000円もお得になっています!!

遺伝子検査に興味があるけど高いからなぁ・・・とあきらめていた方は、

このお得なキャンペーンの機会に遺伝子検査を受けてみましょう!

 

▼ジェネシス2.0の公式サイトはこちらから▼

遺伝子検査キット GeneLife Genesis2.0(ジーンライフ ジェネシス)

 

自分の身体のことを詳しく知りっていたい方、

将来起こりえる病気のリスクを知っておきたい方などには、

遺伝子検査はとても興味深い商品だと思います。

また、自分に合った方法で行わないとなかなか結果が出ないダイエットやスキンケアなども

ジェネシス2.0で遺伝子部分から知ることができます。

ダイエットやスキンケアで今まで良い結果に結びつかなかった方などには、

自分に合った方法を知るとても良い機会だと思います。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。