美肌菌スキンケア【乳酸菌ローション 】は乾燥肌に効果がある?その理由を解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾いた気候の冬は、乾燥肌には厳しい季節です。

どんなにケアしても、顔がヒリヒリ・カサカサする方に紹介したい商品を見つけました。

その商品は、パイナップル豆乳ローションで有名な株式会社鈴木ハーブ研究所の

美肌菌スキンケア『乳酸菌ローション』です。

この乳酸菌ローションは乾燥肌に効果があるということですが、

なぜ乳酸菌が乾燥肌に効果があるのか、その理由について紹介します。

乾燥肌でお悩みの方、ぜひご覧になって下さい。

 

 

乳酸菌は肌にどのような効果があるの?

乳酸菌は肌にどのような効果があるのか?

乳酸菌の効果の理由を解説していきます。

 

乳酸菌と言えば腸内への効果がすぐに思い浮かぶと思います。

その乳酸菌が『なぜ肌に良いのか』ということがとても気になりますね。

 

人間の皮膚には1兆匹以上の皮膚常在菌が住んでいます。

中でも「表皮ブドウ球菌」は、肌の潤いや健やかさを保つために欠かせない

「美肌菌」となっています。

美肌菌を増やすことで肌の潤いがアップして、化粧品をつけているのと同じ効果があり、

美肌菌を育てることで、肌フローラを整え、潤いの元となる「グリセリン」を作りだせます。

乳酸菌にはこの美肌菌を増やし、元気にする働きがあるのです。

乳酸菌ローションは、美肌菌を増やす乳酸菌「ラ・フローラ-EC12®」を

4000億個も配合しています。

このラ・フローラ-EC12®は『塗る乳酸菌』成分として美肌菌を増やす効果が認められ、

特許を取得しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

では、乳酸菌ローションは、一般的な化粧水とどのような違いがあるのでしょうか?

≪一般的な化粧水のスキンケア≫

表面から潤いを与えます。

ただし、肌の内部まで潤いが届かないため、時間が経つと乾燥してしまいます。

≪乳酸菌を使ったスキンケア≫

美肌菌が潤いの元を作りだして、内側から潤いを与えます。

美肌菌が活動することで、潤った状態を保つことができます。

 

肌の上の美肌菌(表皮ブドウ球菌)は年齢とともに減少していくのですが、

一般的な化粧水では美肌菌の栄養が含まれていないので、菌を増やすことはできないのです。

乳酸菌ローションは、美肌菌を増やすことで肌バランスを整えて自ら潤いを作りだし、

ダメージに負けない肌へと育てます。

何度も繰り返す乾燥肌などのトラブルに乳酸菌がアプローチして、肌力がアップします。

 

配合されている成分は?

乳酸菌ローションの乾燥肌への効果を見てきましたが、

では、乳酸菌ローションにはどのような成分が配合されているのでしょうか?

肌に直に使う化粧水だからこそ、配合成分は気になりますね。

 

≪乳酸菌ローションの全成分≫

水、グリセリン、BG、DPG、エタノール、イソノナン酸イソノニル、メチルグルセス-10、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、エンテロコッカスフェカリス、ラクトフェリン(牛乳)、ヨーグルト液(牛乳)、ホエイタンパク(牛乳)、加水分解酵母エキス、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、コメ発酵液、水溶性プロテオグリカン、ダイズ種子エキス、ナットウガム、スフィンゴ脂質、リン脂質、ポリグルタミン酸、オクラ果実エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、クズ根エキス、トレハロース、ヒアルロン酸Na、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、(エイコサンニ酸/テトラデカンニ酸)ポリグリセリル-10、ベタイン、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、PCAイソステアリン酸グリセレス-25、キサンタンガム、加水分解コラーゲン、カルボマー、水酸化K、グリコール酸Na、グルタミン酸ジ酢酸4Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

乳酸菌ローションは、乳酸菌ラ・フローラ-EC12®以外にも肌に嬉しい成分が

たくさん配合されています。

特に注目したいのが、以下の成分です。

  • 優秀な保湿成分・・・セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカン、トレハロース
  • 牛乳生まれの天然保湿成分・・・ ラクトフェリン、ヨーグルト液、ホエータンパク 
  • 植物生まれのエイジングケア成分・・・植物性プラセンタ(アロエ、クロレラ、葛根)

乳酸菌ローションは、美肌菌を増やして育てる乳酸菌ラ・フローラ-EC12®だけでなく、

保湿成分とエイジングケアもたっぷり配合されているので、乾燥肌への効果が期待できます。

その他にも、敏感肌の方やお子様の肌ケアやニキビケアにもおすすめです。

 

乳酸菌ローションの商品概要

ここでは乳酸菌ローションの商品概要を紹介します。

 

≪商品概要≫

商品名:乳酸菌ローション

内容量:80mL(1ヶ月分)

通常価格:3,240円(税込)

発売元:株式会社鈴木ハーブ研究所

発売:2018年10月

 

乳酸菌ローションはさまざまなメディアで第1位を獲得しています。

・アメリカの通販コスメサイト「Selectier」:USAセールスランキング第1位を獲得

・ファッション雑誌「SPRING」2018年11月号:究極シンプルケア部門第1位を獲得

・ファッション雑誌「mini」2018年11月号:スキンケア部門第1位「超絶すっぴん美肌大賞」獲得

・楽天市場売れ筋ランキング:10部門にて第1位を獲得

SNSでも口コミが増えてきているので、乳酸菌ローションは今大注目の商品です。

 

口コミの内容が気になる!

では、実際に乳酸菌ローションを使用した人の感想はどうでしょうか?

口コミからいくつかピックアップしました。

 

ここから ———————————————————————-

口コミ① 60代 女性

すごい保湿力があって、乾燥する時期には欠かせないローションになるように感じました。

口コミ② 50代 女性

朝のお手入れで、日焼け止めやクリームの下地&ファンデーションがとても伸びて塗りやすかった!
顔だけでなく、ボディクリームとしても、乾燥して痒くなることが全くなくなった。

口コミ③ 40代 女性

一つだけでも充分な保湿が感じられ、お手入れが楽になると思いました。

口コミ④ 30代 女性

お肌柔らかくなりました。
乾燥肌に悩む方に特にオススメです。

—————————————————————————– ここまで

乳酸菌ローションの口コミはいかがでしょうか?

しっかりと保湿をするので、乾燥肌に効果を感じる方は多くいました。

しかもオールインワンローションなので、忙しい朝のお手入れもこの1本で済むことも、

とても高い評価に繋がっています。

 

良い口コミがとても多いので、悪い口コミを探すほうが大変でしたが、

・すぐに効果がでない

・値段が高い

という口コミを見ました。

効果が出るには個人差があるとは思いますが、

乳酸菌ローションは最低でも90日間使用を続けることが必要である、

と公式サイトに記載されています。

ですので、すぐに結果を求める方にはおすすめできません。

 

値段についてですが、単品での購入は高くなります。

では、お得に購入できる方法はあるのでしょうか?

 

お得に購入する方法が知りたい!

乳酸菌ローションをお得に購入するならば、公式サイトが一番お得です。

乳酸菌ローションは通常価格3,240円です。

公式サイトで購入すると、初めてご利用の方は初回半額1,620円(税込)+送料無料です。

さらに2回目のお届けは、

乳酸菌ローション2本セット通常価格6,480円(税込)のところ特別価格3,888円(税込)です。

通常価格より2,592円お得です。

 

ただし、公式サイトでの購入は定期購入となります。

定期購入と聞くと、続けられるだろうか、肌に合わない場合でも回数を使わないと解約できないなどの

不安が出てくると思います。

しかし、乳酸菌ローションの定期購入はお届け回数の制限はなく、

次回お届けの10日前までに申し出があれば、いつでも休止・解約ができます。

 

また、30日間の全額返金保証もあります。

商品到着から30日以内であれば、1本使い切ってからでも商品代金の返金ができます。

(返金制度を利用できるのは、初回注文の方に限ります)

 

ちなみに、定期購入3回目以降は2ヶ月2本のペースでのお届けとなり、

値段は通常価格の6,480円(税込)となります。

ただし、定期コースは長く続けるほどお届け回数に応じてお得な割引があります。

購入回数の縛りなし、返金保証制度という2つのシステムがあるので、

お試しで使ってみたい方でも気軽に購入いただけます。

また、定期コースの回数に応じた割引も設定されているので、長く続けている方にもお得です。

お試し利用の方にも、長く使い続ける方にも公式サイトからの購入はお得がいっぱい詰まっています。

気になる方はぜひ公式サイトをご覧になってください。

 

▼乳酸菌ローション 公式サイトはこちらから▼

業界初!乳酸菌が4,000億個入った化粧水。乳酸菌ローション

 

乾燥肌でお困りの方、乾燥肌を何とかしたいと思っている方、

お得な初回特典のある定期コースで、まずはお試ししてみることをおすすめします!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。